042-649-9336

  • ホーム
  • 当院の想い院長紹介
  • 院内紹介アクセス
  • 料金紹介医療費控除
  • 治療メニュー
    • 歯の痛みは進行のサインです一般歯科
    • 子どもに虫歯のない未来を小児歯科
    • 歯を失う怖い病気です歯周病
    • 日々の予防が健康な歯を作ります予防歯科
    • 見た目と機能性を重視します審美歯科
    • 黄ばんでしまった歯を白くしましょう
    • その入れ歯お口に合っていますか?義 歯
    • 精密治療で安心10年保証
    • 歯並びは体調に影響します矯正歯科
    • 親知らずなどのトラブルは口腔外科

歯の痛みは進行のサインです~一般歯科~

  • ホーム >
  • 歯の痛みは進行のサインです~一般歯科~

痛みを感じる時点で虫歯は進行しています

痛みを感じる時点で虫歯は進行しています

虫歯は、虫歯菌がお口の中の糖分を分解して「酸」を出し、その酸が歯を溶かす病気です。歯の表面のエナメル質は硬いので、ごく初期の段階では「しみ痛み」などの症状はありませんが、ある程度進行すると自覚症状が現れます。治療をして虫歯の進行を止めないと、どんどん悪化してしまうので、「痛み」を感じたらできるだけ早く歯科医院に行きましょう。

JR八王子駅より徒歩1分の歯医者「デンタルオフィス心」では、できるだけ「削らない抜かない」治療心がけています。患者さんとのカウンセリングを行い、綿密な治療計画を立ててから治療を開始していますので、お口に気になる点がありましたら、お早めにご相談ください。

当院は無駄に削ることはいたしません

当院は無駄に削ることはいたしません

虫歯の治療において、その進行を止めるためには虫歯菌に浸食されてしまった部分を取り除かなければなりません。そして削った部分に詰め物や被せ物をして補います。しかし、歯は削ってしまうと二度とも元には戻りません。つまり治療しても元の状態に戻すことはできないのです。そのため当院では、歯を削る際はできるだけ量を少なくし、歯を残すような診療を心がけています。

進行した虫歯は根から治す「根管治療」を行います

  • 進行した虫歯は根から治す「根管治療」を行います
  • 進行した虫歯は根から治す「根管治療」を行います
  • 進行した虫歯は根から治す「根管治療」を行います
  • 進行した虫歯は根から治す「根管治療」を行います

虫歯は放っておくとどんどん進行し、神経に達してしまいます。そのまま治療しないとやがては抜歯も考えなくてはなりません。そうなってしまう前に行うのが「根管治療」です。歯の神経や血管が入っている「根管」から汚染された神経などを除去し、根管内をきれいに洗浄・消毒し、薬剤を詰めて虫歯菌が入らないようにします。

「根管治療」は、とても繊細な治療で高度な技術を必要とします。少しでも虫歯菌を残してしまうと再発につながり、今度こそ抜歯になりかねません。当院では豊富な症例経験を活かし根管治療を行っていますので、重度の虫歯でお悩みの際はお早めにご来院ください。

このような症状は根管治療が必要かもしれません

次のような症状は虫歯が進行し、重度になっている可能性があります。「根管治療」が必要かもしれませんので、なるべく早く当院にご相談ください。

  • 虫歯の周りの歯ぐきが腫れて痛む
  • 何もしていないときでもズキズキ痛む
  • 歯を咬み合わせるだけでも痛む

治療は中断せずに最後まで受けましょう

治療は中断せずに最後まで受けましょう

「根管治療」は虫歯菌を残さないように細かい治療を時間をかけて行わなければならず、必然的に通院の回数も増えてしまいます。しかし、中には治療が長引くと途中で治療をやめてしまう患者さんがいらっしゃいます。この「治療の中断」はお口の健康にとってとても危険です。治療で削られた歯はただでさえダメージを受けており、虫歯になりやすい歯の内側が封鎖されていないのでとても抵抗力が弱い状態だからです。ふたたび虫歯にかかってしまうと、抜歯の可能性がぐんと高まってしまいます。どんな治療にもいえることですが、とくに「根管治療」は最後まで根気よく続け、しっかり終わらせましょう。

トップへ戻る